MENU

DMMモバイル徹底分析!特徴や速度の評判を詳しくご紹介!

DMMモバイルは格安simの中でも特に安価に利用できるとして評判です。
例えばデータ通信のみの場合ですと440円という料金から利用することができます。通話ができるプランの場合でも1,140円という金額であり、こうした料金設定は業界最安値となっています。とにかく安くスマートフォンを持ちたいという時におすすめですし、低料金もあってユーザーも増えています。ただし安いプランですと通信速度が200kbpsというかなり遅いものとなっています。ライトユーザーならそれほど気にする必要はないかもしれませんが、快適にインターネットを楽しみたいと考えている場合は上のランクのプランを利用した方が満足度は高くなるはずです。
なおDMMモバイルでは低速通信状態の場合でも、少しだけ高速通信ができるバースト機能が用意されているという特徴があります。通常は低速状態の場合ですとずっと遅いままの状態が続きますので、インターネットをしている時にもストレスを感じてしまうことでしょう。ところがこのバースト機能を利用すれば最初の数秒だけ300Mbpsという高速通信が可能になるのです。ですから例えばウェブサイトを見ている時にもページがすぐに表示されるようになりますから、急ぎでページをチェックしたい時に役立ってくれるはずです。1〜2ページ分程度しか適用されないものの、いざという時に助かるのではないでしょうか。
選べるプランが豊富に用意されているのも特徴でしょう。
その他の格安simの場合ですとそれほどプランの選択肢は多くありません。ですから希望に近いプランを選び出す必要があります。その点、DMMモバイルの場合は、1GB・2GB・3GB・5GB・7GB・8GB・10GB・15GB・20GBまでプランが用意されていますのがジャストにフィットするプランをチョイスすることが可能なのです。過不足のないプランを選ぶことができますので、こういったところも魅力と言えます。
DMMトークと呼ばれるアプリを利用できるのもひとつの特徴。
格安simは基本料金は安くてメリットが大きいのですが、しかしながら大手キャリアのように基本料金に無料通話分が入っていません。その為、電話を掛けた時にもいきなり料金が掛かるようになりますし、1分あたりの料金も安くないのです。
そこで役立つのがDMMトークアプリなのですが、このアプリを利用すれば通話料金を半額することができます。格安simにおける短所をカバーできるアプリとなっており、通話をよくする際に活用してみると良いでしょう。

このページの先頭へ